【ビジネス英語】自己紹介の挨拶で使える表現|NHKラジオ

最近英語の勉強を再開しました。
普段貿易関係の仕事をしているので英語を使う機会が多いのですが、ふと気づいたのです。

毎日同じフレーズしか使っていない」ということを。。

新社会人の頃は、毎日勉強していたのですが、仕事に慣れてしまうと成長しないんですよね。英語はフレーズ・単語・熟語など会話の引出しの多さが大切。

さっそく語彙力を増やすべく高校生の頃毎日聞いていた、NHKラジオを始めました。最近はyoutubeで英語を学べる動画が多いですが、ラジオはスクリプトもあるし、シャドーイングができるから好きなんです。

ami
・ビジネス英語を学習したい!
・仕事で使える英語表現を増やしたい
・自己紹介する英語表現を知りたい

こんな「悩み」や「知りたい」を解決できればと思います。

私自身がリスニングしてシャドーイングする中で学習したことを中心に書いていきます。

【ビジネス英語】自己紹介の例文

英語スクリプト

James: Good morning, every one. I hope you had a pleasant weekend. We have a new team member today. Moe Inoue from the Public Relations Department. Would you please say a few words of introduction,Moe?

Moe: Thank you, James. Hello, everyone. I’m Moe.It’s been three years since I joined Shibuya.com. I was born and raised in Sapporo. I enjoy reading, classical music, and travel. I’m looking forward to working with you.

James: Welcome abroad, Moe. I’m sure your experience in Publicity will be a great asset for our team.

和訳

ジェームズ:皆さん、おはようございます。いい週末だったと思います。
本日、チームに新しいメンバーを迎えることとなりました。

広報部から来たもえさんです。もえさん、簡単に自己紹介してもらえますか。

モエ:ありがとうございます。皆さん、こんにちは。私はもえと言います。
この会社に入社して3年になります。札幌で生まれて、育ちました。趣味は、読書、クラシック音楽を聞くこと、旅行です。皆さんと働くのを楽しみにしています

ジェームズ:ようこそ、もえ。あなたの広報部での経験は、チームにとって素晴らしい財産になると確信しています。

単語

Pleasant 楽しい、気持ちの良い
public relations 広報
department 部署
say a few words 一言述べる、簡単な挨拶をする
introduction 紹介
join (会社・組織)に入る
be raised 育つ
looking forward to〜 〜を楽しみにしている
welcome abroad ようこそ
asset 財産

【ビジネス英語】使える表現

I’m looking forward to working with you.

訳:皆さんと一緒に働くのを楽しみにしています。

look forward to〜:〜を楽しみにしています

日本語の自己紹介で「よろしくお願いします」にあたるフレーズとして使えます。

toは前置詞なので後には動詞ではなく動名詞(〜ing)や名刺が続きます

例文

I’m looking forward to hearing from you soon.

訳:近いうちにご連絡いただけるのを楽しみにしています。

メールなどの締めの文としてよく使われる表現。

I’m excited to be a part of this great team.

訳:この素晴らしいチームの一員になることを嬉しく思います。

be excited:ワクワクする、胸が高鳴る

My favorite pastime is chatting with my friends at a nice cafe.

訳:素敵なカフェで友達とおしゃべりするのがお気に入りの過ごし方です。

I look forward to networking with people from different industries.

訳:さまざまな業界の方と関係を気づいていくのが楽しみです。

最新情報をチェックしよう!