英会話は海外ドラマで勉強するのがオススメな3つの理由【勉強方法解説付き】

  • 5月 21, 2019
  • 6月 17, 2019
  • 英会話
  • 9view

今年こそ、英語の勉強を始めたい!でも、スクールに通うか、スカイプ英会話にするか、英語の勉強って何から始めたらいいのか迷う・・。

とお悩みの方、多いのでは?

そこで私がオススメしたい英会話の勉強法はズバリ、『海外ドラマ』でシャドーイングすること。

今回は、英語勉強歴10年以上の私の経験を踏まえて、海外ドラマで勉強するメリットと方法をご紹介します。

私の英語勉強歴。

勉強歴なんてどーでもいいよ(笑)って方は飛ばしてね♡

10代後半 

洋楽に目覚める。

初めて購入したCDはHilary Duffの『Most Wanted』。wakeupが大好きでした。

歌詞の意味を調べたく、英語を勉強。高校では英語科で毎日英語漬けな日々。

初海外はオーストラリア。外人とコミュニュケーションを取ることの楽しさを覚える。

・英検2級を取得。

20代前半

大学は社会学を学びつつ、英語の勉強も続ける。

石原さとみさんがCMをしている某大手英会話スクールに通ったり(高いので1年でやめた)、スカイプ英会話でフィリピン人の先生とおしゃべりして英語を話す環境を作る(先生によってレッスンの質が大きく異なり、いい先生は予約が取りずらいのでやめる)。

イギリスのロンドンに1ヶ月語学短期留学。

・TOEIC 680点取得

20代後半(NOW)

仕事上、海外の客先と英語でメールのやり取りをしているが、話す機会はないので、スピーキング力が落ちていると実感。大好きな海外ドラマを見ながら、勉強できたらとシャドーイングを開始。NETFLIX大好き人間です(ちなみに最近はハウス・オブ・カードにはまっています)。

・TOEIC 725点取得

長くなりましたが、こんな感じです(笑)。

TOEIC800点取りたい!

なぜ海外ドラマで勉強するのがオススメなのか。

理由1.ネイティヴの表現が学べる

学校での授業も当てはまりますが、教科書に沿って書いてある例文通りに勉強するのってつまらなくないですか?声に出して話した気になっても、次の日忘れてしまうし。

実際に外人を前にしてコミュニュケーションを取ろうとした時、例文通りになんて話はしません。伝わればいいんです!(笑)

海外ドラマだと、「こんなシチュエーションだとこう言えばいいんだ!」とイメージしながら頭に入りやすい。話す時にパッとフレーズが出てきて、会話の瞬発力も身につきます。

理由2.ストーリーが1時間以内で終わるものがお多く、飽きない。

海外ドラマではなく、洋画でも勉強はできますが、見始めると2時間くらいかかるので、時間がかかる・・。

途中で面白くなくて、見るのを辞めてしまったらせっかく勉強しようとした努力がもったいないです!!

海外ドラマだと1話40分〜50分で終わるので、通勤時間やカフェで少しお茶する空いた時間に見終わっちゃいますよね。

一回気にいったドラマを見つけるとシーズン化しているものが多いので、「今回はどれにしようかな」と悩む時間も省けます(笑)

自分の好きなカテゴリー(青春系、SBIなどの事件系、恋愛系)や、勉強したい英会話の種類(ビジネス・日常英会話)でも選びやすいですよ。

 理由3.費用が安い!

動画配信サイトで海外ドラマをみれば、勉強費用は月額で980円〜2000円ほど。

一方大手の英会話スクールは、年間30万ほどかかります。

40分の1レッスンが平均2000円の英会話スクールですが、海外ドラマなら何回見て練習しても、2000円以上掛かりません!!

例えば、有名な動画配信サービス3社の月額料金(税別)。

①NETFLIX  800円/1200円/1800円 無料お試し期間30日

U-NEXT     1990円        無料お試し期間31日

③Hulu           933円            無料お試し期間14日

海外ドラマを使っての勉強法

では具体的にどうやって勉強しているのかをご紹介。

このやり方は、レアジョブ英会話 で人気の先生に教えてもらいました。

彼は、東欧の学生だったのですが、すごく綺麗な英語を話していたんです。

彼の英語を聞いて、シャドーイングってすごいんだと実感しました。

まずは興味のあるドラマを見つけて下さい。

ちなみに海外ドラマオタクな私の最近のオススメ。

✔️スクール青春・恋愛系:GOSSHIP GIRL・glee

✔️事件解決系:NCIS・メンタリスト・ブラックリスト

✔️政治系:ハウス・オブ・カード・スキャンダル・宿命の大統領

✔️ビジネス系:SUITS

✔️殺人ドキドキ系(笑):殺人を無罪にする方法・プリティ・リトル・ライアーズ

✔️医療系:グレイズ・アナトミー

1. 日本語字幕付きでストーリーを楽しむ

この段階が一番楽しい(笑)

純粋にストーリーを楽しみます。

声に出す必要はないから、通勤時間中など空いた時間に見るのがオススメです。

2.英語字幕付きで見て内容を理解できるか確認▷字幕を声に出して読む

ストーリーを理解したら、英語字幕にして内容を理解しているか確認しながら、

字幕を声に出して読みます。

声に出すことで、発音の勉強にもなりますし、ネイティブ独特のイントネーションも身につきます。

3.字幕なしで聞こえてくる英語をシャドーイング

最後は、字幕なしで聞こえてくる英会話の後を追うように、声に出して話します。

主人公になりきると、気持ちがこもって楽しいですよ。

あれ?自分俳優いけるかも・・的な(笑)

友達と練習できるなら、2人で役割を決めて会話するのも楽しいし、このやり方だと上達が早いです。

そもそもシャドーイングとは。

「シャドーイング(Shadowing)」は、英語を聞きながらそれを真似して発音する通訳訓練法のことです。英文を聞き終えてから繰り返す「リピート」とは異なり、シャドーイングは、聞こえてくる英文のすぐ後ろを影(shadow)のように追いかけるのがポイントです。「聞く」、「発音する」を同時に行うわけですから、難易度の高い学習法ですが、ポイントをしっかりおさえて繰り返し練習することで、確実に英語スキルは上達していくはずです。

英語の上達のコツ「シャドーイング」とは | サイマル・アカデミー/通訳者・翻訳者養成学校

まとめ

いかがでしたか。

勉強って楽しくないと続かないと思います。

来年はオリンピックも開催されるし、日本にはこれからも多くの海外観光客が訪れることと思います。

楽しく英語を身につけて、自分の世界を広げたいですよね。

最新情報をチェックしよう!