Canvaでおしゃれなサイトロゴを作成・ブログに設定の仕方【無料・初心者でも簡単】


  
ついに、有料テーマ「The Thor」を購入しちゃった!
これからおしゃれにカスタマイズしたいな。
まずは、ブログの顔となるサイトロゴを可愛くしたい!
 
 
それなら「Canva」がオススメ!
無料で超簡単におしゃれなロゴが作れちゃうんだ!
このブログもロゴも「Canva」で作ったよ♫
これから作り方の手順を教えるね。
 
 
 

Canvaってどんなサイト??

Canvaは、オーストラリア発の画像編集ツールです。

2012年に設立され、まだ7年の新しい企業ですが、すでに190ヶ国で1500万人ものユーザーがいます。企業価値は、25億ドル(日本円で2755億円)となり、今勢いのある企業です。

Canvaでできること

プロのデザイナーが作成したテンプレートが、無料を含めて60,000種類以上、画像の素材も300万以上選びたい放題なので、グラフィックのスキルがなくても、簡単にプロのような作品が完成します。

・おしゃれなSNS用画像

InstagramやFacebookのカバー写真、YoutuberならおしゃれなサムネイルをCanvaで作成すれば、一気におしゃれなチャンネルに。

・おしゃれなプレゼン資料や文書

A4サイズの文書や、プレゼン資料、履歴書も作成出来ます。
デザインに時間を取られず、効率的に周りの差がつく資料ができるのは、嬉しい!

・イベント事の招待状やお知らせ

結婚式はお金がかかるし、なるべく節約したいですよね。
招待状もCanvaならプロに任せたようにおしゃれに出来ちゃう♡

・名刺や企業ロゴなどマーケティングツール

フリーランスで働く人も、名刺は必須ですよね。
企業ロゴ、名刺、ポスターと個人経営者にはとても便利で嬉しいデザインも揃っています。

この他にも、時間割やしおりなど身の回りの様々なものを簡単にデザインできます。

CANVAのデザインプレートや写真素材には有料のものもあります。
無料でも十分おしゃれですが、さらにこだわりたい人は有料会員登録しましょう。

ブログのロゴを作ってみよう!

早速ロゴを作成しましょう。

手順①ホーム画面デザイン作成の右横にある「カスタムサイズを縦220×50」に設定

カスタムサイズを変更しないと、「The Thor」でロゴを設定した際、リサイズされて小さくなってしまいます。
最初からリサイズされないように「縦220px×50px」に設定しましょう。

手順②素材やテンプレートを選んでデザインを決める

テンプレートを選んで、文字内容を変更すれば、1分で自分好みのロゴが完成。

素材を選んで、一から作成すれば、自分だけのオリジナルロゴが完成♡
ロゴは、有料のものもありますが、無料だけで個人的には十分でした。
色ももちろん細かく変更できます。

このブログのロゴの場合・・

まず素材からお絵描きしたようなデザインを選択

手順③テキストでブログ名を入力

テキストから緑のアイコン「テキストボックスを追加」で自分のブログ名を入力。文字の大きさはできるだけ大きくしましょう。
ブログで設定した時に小さくなりません。
次に、自分好みの文字のフォントを選びます。
「Chii note」は、「playlist Script」というフォントです。
ノートに実際に書いているイメージにしたかったので、選んでみました。

ここまで出来たら、保存して完成です。
余談ですが、このブログでボツになったデザイン。
サイズ変更をしなかったので、アップロードした時かなり小さくなりました。

「The Thor」にロゴを設定

ここからは、CANVAで作成したロゴをブログに設定する方法です。
私は、「The Thor」を使っていますが、他のブログテーマでもやり方は、
大きく変わらないと思います。

手順①外観⇨カスタマイズ画面⇨基本設定[THE]⇨サイトロゴの設定

手順②ロゴ画像と高さを設定

ロゴ画像は、CANVAで作成し保存した画像を選択。
高さは、スマホ30px、PC50pxに設定するとロゴが小さくなりすぎないので、
オススメです。

終わりに♡

いかがでしたか。Chiiも、PC苦手でプラグインって何?ってレベルの超初心者ですが、超簡単におしゃれなロゴができました♡
この記事がどなたかの参考になれば、嬉しいです。

最新情報をチェックしよう!